家づくりの記録

まさか地盤調査の結果が悪いとは!追加で費用が発生しました・・・

2020年11月27日

まさか地盤調査の結果が悪いとは!追加で費用が発生しました・・・

ゆうき

こんにちは。

これからマイホームを新築予定のゆうきです。

この記事では、我が家の家づくりの記録を書いています。

 

妻のひかりです。

マイホームが完成するまでどんな流れで進んでいくのか、是非参考にしてください。

ひかり

 

今回は、我が家の地盤調査の結果が出たので、そのことについて書いていきます。

 

地盤調査の結果、地盤が弱く追加で地盤補強工事が発生してしまいました。

 

ゆうき

まさか結果が悪いとは思っていなかったので、ショックです…。

 

この記事では、採用することになる地盤補強工事の種類や気になる金額について書いていますので、是非参考にしてください。

 

まさか地盤調査の結果が悪いとは!【地盤調査の方法について】

スウェーデン式サウンディング試験

 

地盤調査については、様々な種類がありますが、ほとんどの一戸建て住宅の新築工事で採用されているのは「スウェーデン式サウンディング試験」という地盤調査の方法です。

 

地盤調査の方法のひとつである「ボーリング試験」などは調査費に100万円以上もかかる場合があります。

 

しかし、この「スウェーデン式サウンディング試験」の費用は数万円から10万円程度とかなり安価なのが特徴。

 

ゆうき

ちなみに私たちの地盤調査費は、42,000円でした。

うん、安いですね!

 

基礎・外構工事見積もり

基礎・外構工事の見積もり詳細

 

調査自体も半日程度で完了するので、「とりあえず地盤調査をやってみましょう」と、近隣にほとんど迷惑をかけることなく実施できるのでとても便利な検査方法ですよね。

 

ちなみに外構工事費の費用が高すぎて、この金額から200万円落としました(笑)

 

まさか地盤調査の結果が悪いとは!【地盤調査の結果】

地盤調査の結果

地盤調査結果報告書の一部

 

調査した5か所のうち、1か所の結果です。

 

右から2番目の列の「換算N値」という箇所を注目すると、N値が3程度になっているのがわかると思います。

 

このN値は5以上が安全な地盤と言われており、地表から深さ1.5mほどのN値が3程度しかないため、NGとなってしまいました。

 

ゆうき

こればっかりは恨んでもしょうがないので、地盤補強工事の実施を承諾しました…。

 

まさか地盤調査の結果が悪いとは!【地盤補強工事の工法】

沈む家

 

弱い地盤の深さは1.5m程度であるため、そこまで深いわけではありません。

 

そのため、地盤補強工事の工法としては、掘削して弱い地盤の土を搬出し、代わりに砂利を埋めれば完です。

 

ゆうき

砂利に入れ替えるだけなので、比較的安価に地盤を補強することが可能です。

 

弱い地盤の深さがもっと深いと、鋼管杭を打ち込む工事(杭工事)が発生してしまうと、かなり高額になってしまうので、不幸中の幸いでした…。

 

まさか地盤調査の結果が悪いとは!【発生した費用】

地盤調査見積もり

地盤改良工事の見積もり詳細

 

追加で発生した費用は、税抜で827,563円となりました。

 

内訳を見ると、鉄筋やコンクリートの数量も追加になっています。

 

これについては、基礎の接地面を広くして建物の沈下を防止するため、フーチング(基礎の底面部分)の幅を広くする必要もあるとのこと。

 

ゆうき

別にそこまでしなくても大丈夫でしょ…とも思いましたが、これで沈下したら完全に自分の責任なので、素直に従います…。

 

まさか地盤調査の結果が悪いとは!【まとめ】

まとめ

地盤がいいか悪いかは、土地を購入するときに工務店やハウスメーカーなどに聞けば情報をもっている場合もあります。

 

場所によっては、10m以上の杭を打たないと沈下するという沼みたいな土地もあるので、土地を選ぶときには気をつけた方がいいです。

 

ゆうき

こういうヤバい土地は、業界でも有名になっているはずなので教えてくれると思いますが…。

 

我が家の場合は、解体した空き家に地盤を補強したり、杭を打ったりした形跡がなかったので、地盤は強いものだと安心していました。

 

家を建てる際には、こういう想定外の出費があるものです。

 

なので、個人的には地盤補強費として100万円くらいは追加でかかると想定しておいて、資金計画を立てたほうが無難かなと思います。

 

ゆうき

必要なければ、住設などのグレードアップに使えますしね!

 

資金計画については、過去に記事にしていますので、参考にしてください。

合わせて読む
資金計画
家づくりの資金計画とは?初めての家づくりで大切なお金の話

続きを見る

 

次は、いよいよ工事請負契約の締結です。

 

ネットで作った実印を持って、契約してきます!

 

今はネットで簡単に実印が作れる時代です。まだ持ってない方はこの記事を読んで是非作ってみてくださいね。

合わせて読む
実印まだ持ってないの?ネットでの作り方を 25枚の画像で解説
実印まだ持ってないの?ネットでの作り方を30枚の画像で解説

続きを見る

 

これから家づくりを始めるなら

家づくりを始めて、住宅展示場巡りをしたけど、結局何もわからない…。

ただ疲れただけで、時間を無駄にしちゃった…。

ひかり

 

ゆうき

何の目的もなしに住宅展示場に行っても、ただ疲れて終わってしまうだけだよ!

 

じゃあ、何から始めればいいの?

ひかり

 

これから家づくりを始めるなら、まず自分に合ったハウスメーカーや工務店を絞る必要があるんです!

 

でも、住宅展示場に行かずにどうやって絞ればいいの?

ひかり

 

 

タウンライフの注文住宅相談センターでは、簡単なヒアリングを受けるだけで、自分たちに合ったハウスメーカーや工務店を紹介してくれるんです。

 

タウンライフ住宅相談センター

で、いくらかかるの?

ひかり

 

ゆうき

それが、無料で利用できるんだ!

 

すごい!無料なの!?

ひかり

 

タウンライフ住宅相談センター

しかも、紹介してくれたハウスメーカーや工務店と成約になれば、必ず10万円をもらえるんです!

 

ひかり

えー!すごい!!

 

成約で10万円がもらえる!

注文住宅相談センターはこちら

毎月99名限定で無料冊子プレゼント

 

タウンライフの注文住宅相談センター

 

ゆうき

私たちもこの注文住宅相談センターで紹介してくれたハウスメーカーで図面の作成や見積もりをお願いしました!

 

希望にぴったりのハウスメーカーを紹介してくれて、とても助かりましたよ!

ひかり

 

実際に試してみた記事はこちらですので、是非読んでみてくださいね!

合わせて読む
いきなり住宅展示場はNG!まずは無料の住宅相談で会社を絞れ!
いきなり住宅展示場はNG!まずは無料の住宅相談で会社を絞れ!

続きを見る

 

\注文住宅相談センターはこちら!/

 

ひかり

でも、ヒアリングはちょっとめんどくさい…。

 

そんな方は、複数の間取りや資金計画、土地情報だけ取り寄せることができる「タウンライフ家づくり」がおすすめ!

 

ゆうき

「メールでの連絡希望」と書いておけば、営業電話も掛かってこないから安心です!

 

複数の間取りを比較できる!

タウンライフ家づくりはこちら

とりあえず資料だけもらいたい人におすすめ!

 

別記事では、詳しくメリットや口コミを解説しています。

合わせて読む
家づくりは何から始める?まずは複数の間取りを比較して数社に絞れ!
家づくりは何から始める?まずは複数の間取りを比較して数社に絞れ!

続きを見る

 

タウンライフ住宅相談センターでできること

 

\タウンライフ家づくりはこちら!/

 

-家づくりの記録

Copyright© 家づくりのYORIDOKORO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.