家づくりの記録

家づくりin北海道【季節に左右されまくり】

2020年6月17日

ゆうき

こんにちは。

これからマイホームを新築予定のゆうきです。

このカテゴリーでは、我が家の家づくりの記録を書いています。

妻のひかりです。

マイホームが完成するまでどんな流れで進んでいくのか、是非参考にしてください。

ひかり

今回は、「北海道での家づくりについて、書いていきます。

【家づくりin北海道】インスタの投稿

北海道での家づくり

1年の約半分で降雪を記録する「北海道」。

なので北海道での家づくりは、季節に左右されるんです。

北海道の冬はこうなる

バス停に雪山
市内で撮影

私が住む地域は、北海道でもとりわけ雪が多いところ。

上記の写真のように路肩に雪が積み上げられ、バスがいつ来るかもわかりません。

ゆうき

マジで、雪いらん…。

北海道での家づくりの問題点

北海道の雪景色
これも同じ市内で撮影

北海道での家づくりの問題点。

それは、「冬に基礎工事ができない」ということ。

ゆうき

正確には、不可能ではないのですが、コンクリートが凍結しないように暖房を焚いて、コンクリートを暖める必要があるんです。

当然、養生費や暖房費、暖房器具のリース代などが余計にかかってきます。

お金が暖房費で消えるなんて、もったいない…。

ひかり

コンクリートの品質にも影響するので、どうしようもない場合以外は、冬に基礎工事はやらないんです。

着工は2021年4月を目指す

桜

この記事の執筆時点(2020年6月)から家づくりを始めても、おそらく12月頃の着工になってしまうので、着工は来春(2021年4月)にすることにしました。

スケジュール

・2020年6~8月 HM、工務店検討

・2020年9月 HM、工務店決定

・2020年10~2021年3月 設計

・2021年4月 着工

・2021年4~8月 新築工事

・2021年9月 竣工

こんな感じで進めたいと思います。

家づくりin北海道【季節に左右されまくり】:まとめ

新築工事

時間はたくさんあるので、ゆっくり計画したいと思います。

家づくりは、最初の「会社選び」がとても大切ですよね!

最終的には、工務店にお願いしたいと思っていますが、ハウスメーカーも視野に入れて、検討していきたいです。

これから家づくりを始めるなら

家づくりを始めて、住宅展示場巡りをしたけど、結局何もわからない…。

ただ疲れただけで、時間を無駄にしちゃった…。

ひかり
ゆうき

何の目的もなしに住宅展示場に行っても、ただ疲れて終わってしまうだけだよ!

じゃあ、何から始めればいいの?

ひかり

これから家づくりを始めるなら、まず自分に合ったハウスメーカーや工務店を絞る必要があるんです!

でも、住宅展示場に行かずにどうやって絞ればいいの?

ひかり

タウンライフの注文住宅相談センターでは、簡単なヒアリングを受けるだけで、自分たちに合ったハウスメーカーや工務店を紹介してくれるんです。

タウンライフ住宅相談センター

で、いくらかかるの?

ひかり
ゆうき

それが、無料で利用できるんだ!

すごい!無料なの!?

ひかり
タウンライフ住宅相談センター

しかも、紹介してくれたハウスメーカーや工務店と成約になれば、必ず10万円をもらえるんです!

ひかり

えー!すごい!!

成約で10万円がもらえる!

注文住宅相談センターはこちら

毎月99名限定で無料冊子プレゼント

タウンライフの注文住宅相談センター

\注文住宅相談センターはこちら!/

ひかり

ヒアリングはちょっとめんどくさい…。

そんな方は、複数の間取りや資金計画、土地情報だけ取り寄せることができる「タウンライフ家づくり」がおすすめ!

ゆうき

「メールでの連絡希望」と書いておけば、営業電話も掛かってこないから安心です!

複数の間取りを比較できる!

タウンライフ家づくりはこちら

とりあえず資料だけもらいたい人におすすめ!

別記事では、詳しくメリットや口コミを解説しています。

合わせて読む
家づくりは何から始める?まずは複数の間取りを比較して数社に絞れ!
家づくりは何から始める?まずは複数の間取りを比較して数社に絞れ!

続きを見る

タウンライフ住宅相談センターでできること

\タウンライフ家づくりはこちら!/

-家づくりの記録

Copyright© 家づくりのYORIDOKORO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.