家づくりを始める前に

マイホームは、いらない?家づくりの目的を明確にしよう!

2020年3月7日

マイホームはいらない?
ゆうき

こんにちは。

絶賛、マイホームを計画中の「ゆうき」です。

一級建築士として、現場監督や設計、工事監理の経験が10年以上あります。

・マイホームは、いらないっていう人がいるけど何で?

・子供も生まれたし、家づくりを始めたいけど、まず何をしたらいい?

・そもそも賃貸とマイホームは、どっちがベスト?

ひかり

 

これらの疑問を解決する記事となっています。

タイトルにもあるように家づくりを始める前には、「家づくりをする目的」を明確にすることが大切なんです。

その理由を含めて解説していきます!

この記事の内容

  • マイホームを建てる目的を明確に
  • 賃貸とマイホームの違い
  • 賃貸とマイホームについのまとめ

なぜあなたはマイホームを建てたい?

内装

マイホームを建てたい!マイホームがほしい!と思うタイミングは人それぞれ。

子供が生まれたとか、ずっと賃貸だったけど退職を機にという人もいると思います。

そこで、考えてほしいのが、「家づくりをする目的」です。

そもそも今の賃貸で大満足!という人は、マイホームを建てる意味はあるのでしょうか?

きっと何かしら今の物件に不満があるから、理想の住まいを求めてマイホームがほしいと思ったのだと思います。

具体的にどんな生活を送りたいのかイメージを膨らませて、その生活を送るためにベストなマイホームを計画しましょう!

 

賃貸とマイホーム

家づくりのお金

賃貸とマイホームは、どっちが得かというは、様々なサイトで議論されていますよね。

結果的には、どっちもあまり変わらない。と一般的に言われています。

どっちも変わらないなら、家賃にお金を払うより、資産になるマイホームを建てたいと考えている方もいると思います。

しかし、マイホームは「資産」ではありません。「負債」です。

資産は、お金を生み出すものを言いますが、マイホームはお金を生み出すどころか、維持するために様々なコストがかかります。

以下は、マイホームを維持管理するのにかかる費用の代表的なものです。

マイホームにかかる費用

  1. ローンの返済
  2. 火災・地震保険
  3. 修繕費
  4. 固定資産税など

なので、今の賃貸住宅で理想の暮らしができて満足されている方は、近所トラブルに巻き込まれたときに引っ越しがしやすいなどのメリットがある賃貸のままでいいと思います。

しかし、今の賃貸のままでは理想の暮らしができない方がほとんどではないでしょうか?

せっかく多額の費用をかけて、マイホームを建てるんですから、絶対に後悔しない自分にとって最高のマイホームにしましょう!!

賃貸とマイホームについて:まとめ

まとめ

  1. 賃貸で満足しているなら、一生賃貸が身軽でいい
  2. マイホームは、様々な費用がかかることを知り、理想のマイホームをイメージする
  3. 賃貸住宅では叶えることができない、理想のマイホームをつくるために全力を尽くす

多くの人が、子供ができたからマイホームを建てなきゃ!と焦って家づくりをしていますが、それでは理想の暮らしは手に入りません。

それでは、新築の賃貸住宅に暮らすのとなんら変わりません。

皆さんも今一度、どんな暮らしをしたいのかイメージを膨らませてみてはいかがですか?

一級建築士が選ぶ

\「家づくりのバイブル」はこちら!/

\合わせて読みたい!/

合わせて読む
間取りデザイン
間取りのデザイン作成依頼&打合せ方法まとめ。間取りは自分で描いても見せちゃダメ!

続きを見る

合わせて読む
平屋メリット
まずは平屋を目指そう!平屋のメリットとは?

続きを見る

合わせて読む
建てるなら工務店がおすすめ
建てるなら工務店がおすすめ!ハウスメーカーとの違いは?

続きを見る

\にほんブログ村に参加してます!/

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村

-家づくりを始める前に

Copyright© 家づくりのYORIDOKORO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.